敬語の言い換え一覧表


ビジネス文章を書くときに、自分の側を表現するときは、「小生」や「弊社」のように自分の側をへりくだった表現を使います。このような謙譲語を総称して「卑称」または「自称」といいます。
相手の側を表現するとこは、「貴殿」や「御社」のように相手に敬意を込めた表現を使います。このような尊敬語を総称して「尊称」または「他称」といいます。

組織や団体、場所や建物等

  他称(相手) 自称(自分)
会社 貴社、御社、貴事務所、貴営業所 弊社小社当社、当事務所、当営業所
官庁 貴庁、貴省、貴局、御庁 当庁、当省、当局
貴店、御店、貴商会、御商会 弊店、当店、当商会
銀行 貴行、御行 当行、弊行
団体 貴会、貴組合、貴協会、貴団、貴センター 当会、本会、当組合。当協会、当団、当センター
学校 貴校、御校、貴大学 当校、本校、当大学
場所 貴地、御地、貴町 当地、当方、当町
自宅 貴宅、お宅、貴家、貴邸 拙宅、小宅、弊宅、私宅

  他称(相手) 自称(自分)
本人 貴殿、貴兄、貴台貴君、尊大、あなた様、(名前)様、貴職 当方小生、私ども、当職
複数の人 私ども・手前ども 両名 ご一同様・皆様・各位・お二方
お父上、お父様、ご尊父様 父、父親
お母上、お母さま、ご母堂様、ご賢母様 母、母親
兄弟姉妹 お兄様、兄君、弟様、弟君、お姉様、姉君、妹様、妹君 兄、弟、姉、妹
祖父母 おじい様、お祖父様、おばあ様、お祖母様 祖父、祖母
両親 ご両親様 両親、父母
ご主人様 夫、主人
奥様、ご令室様 妻、家内
息子 ご子息、ご令息、お坊ちゃま 息子、愚息、せがれ
ご息女、ご令嬢、お嬢様
子ども お子様、お子様方 子ども、子どもたち
家族 ご家族、ご一同様、ご一統様 家族一同、一統、私ども


その他

  他称(相手) 自称(自分)
手紙 貴信、貴書、お手紙、お便り、ご書面、ご書状 弊信、書面、書中、書状
贈り物 お心づくしの品、結構な品、ご厚志の品 粗品、心ばかりの品、寸志
宴会 盛宴 小宴
返事 お返事、ご返事、ご回答、お答え 回答、返事、返信、答え
意見 貴意、ご意見、ご高見、ご高説、お考え 私見、私意、愚見、愚考
配慮 ご厚志、ご厚情、ご芳志、お気持ち 私意、拙意
考え 所存・所感・所見・私見・愚考 貴意・ご意見・ご意向・ご高説・ご賢察
料理 美酒、佳肴(かな) 粗酒、粗肴

主な動詞の尊敬語と謙譲語

  尊敬語 謙譲語
いる

いらっしゃる

おる
する

なさる

いたすさせていただく
与える くださる賜る 差し上げる
行く

行かれる、お越しになるいらっしゃる、お出かけになる

参る伺う参上する
送る

お送りになる送られるご送付なさる

お送りするご送付する
会う

お会いになる、会われる

お目にかかるお会いする
言う

おっしゃる言われるお話になる

申す申し上げる
聞く

お聞きになる、お尋ねになる、聞かれる

拝聴する伺う、お聞きする
見る

ご覧になる

拝見する、見られる
考える

お考えになる、ご賢察

拝察する存ずる
もらう

お納めになる、お受けになる

頂戴する、いただく
受け取る

お納めになるご査収

拝受する、頂戴する、いただく
読む

お読みになる、ご覧になる、読まれる

拝読する、読ませていただく
知る

お知りになる、ご存じ

存ずる存じ上げる
思う

お思いになる、思われる

存ずる存じ上げる拝察する
受ける ご承知くださる 承る
着る

お召しになる、召される、着られる

着られる
食べる

召し上がる

ごちそうになる、頂戴する、いただく


 

※当サイトは、リンクフリーです。


Copyright(c)2004 silvia All Right Reserved.-プライバシーポリシー