ビジネス文書の基本

ビジネス文書文例集ー時候のあいさつー

ビジネス文書お助けツール


<1月>

  1. 新春の候、
  2. 新春のお喜びを申し上げます。
  3. 日ごとに寒さがつのって参りますが、

<2月>

  1. 余寒の候、
  2. 梅の便りも聞かれる今日この頃ですが、
  3. 梅のつぼみもふくらみ陽だまりに春を感じる今日この頃、

<3月>

  1. 早春の候、
  2. 桜の開花が待たれるこの頃、
  3. 春光うららかな季節となりましたが、
  4. ようやく春めいてまいりましたが、

<4月>

  1. 陽春の候、
  2. 桜前線が足早に北上して、
  3. 春たけなわの季節となりましたが、
  4. 花だよりが聞かれる季節となりましたが、

<5月>

  1. 晩春の候
  2. 風薫る季節、
  3. 風薫るさわやかな季節となりましたが、
  4. 若葉が目にまぶしい季節となりましたが、

<6月>

  1. 麦秋の候、
  2. 梅雨冷えの折、
  3. 紫陽花の花が美しい季節となりましたが、


<7月>

  1. 盛夏の候、
  2. 猛暑のみぎり、
  3. 暑中お見舞い申し上げます。
  4. 梅雨明けが待ち遠しいこの頃ですが、

<8月>

  1. 晩夏の候、
  2. 残暑厳しき折、
  3. 残暑お見舞い申し上げます。
  4. 暑さは峠を越したものの、

<9月>

  1. 初秋の候、
  2. 虫の声が賑やかなこの頃、
  3. 朝夕は涼しくなってまいりましたが、

<10月>

  1. 新秋の候、
  2. 紅葉のみぎり、
  3. 野山が秋色に染まる頃となりましたが、

<11月>

  1. 晩秋の候、
  2. 向寒いのみぎり、
  3. 初霧の便りが聞かれる今日この頃でございますが、

<12月>

  1. 初冬の候、
  2. 木枯らしの吹きさぶ季節を迎え、
  3. 師走を向かえますますご多忙のことと存じますが、

挨拶文例

※当サイトは、リンクフリーです。




Copyright(c)2004 silvia All Right Reserved.-プライバシーポリシー