文例・敬語の使い方・意味

ふつつか者ですが


TOP例文一覧

意味漢字で「不束者」と書く。身内を謙遜して紹介するときなどに使う。類語に、「未熟ものですが」「若輩者ですが」「至らない点も多々ありますが」などがある。


  • まだまだ未熟者で至らぬ娘ではございますが、なにとぞご教導を賜りますようお願い申し上げます
  • 若輩な身ですが、任務に誠心誠意努力いたす覚悟でございます。
  • ふつつか者でございますが、ご指導ご鞭撻を賜わりますようお願い申し上げます。
  • ふつつかな息子ではございますが、本人の写真と履歴書を別送いたしましたので、なにとぞよろしくお願い申し上げます。
  • 娘はふつつか者で、○○など心もとないことと存じておりましたが、
  • ふつつか者でございますが、幾久しくご教導くださいますようお願い申し上げます。
  • 何分ふつつか者なれば、皆様のお教えを肝に銘じ、精一杯努力する所存にございます。
  • ふつつか者でございますが、おかげさまで良縁がととのいまして、当家一同心から喜んでおります。




ビジネス文書お助けツール「MC2」/時候の挨拶や結びのあいさつ、その他さまざまなフレーズの整理や取り出しに便利なアプリ。



ふつつか者ですが

敬語とビジネス文例集リスト

エクセル使い方まとめ

Copyrught(c)2007 文例の森 All Right Reserved.