文例・敬語の使い方・意味

意見をもらう


TOP例文一覧

意味ビジネスシーンにおいて、先方から意見をもらいたいときに使える敬語表現を以下にまとめました。「意見」の尊敬語には、接頭語「ご」をつけた「ご意見」のほかに、「ご高見」「ご高説」「ご卓見」「ご賢察」「ご所感」「ご意向」などがあります。


  • 皆様のご意見やご好評をお聞かせいただきたく、
  • 電話でかまいませんから、貴兄のご意向をお聞かせください
  • お客様のご要望やご意見を、お知らせいただければ幸いです
  • 社員の皆様のご意向をぜひ伺っていただきたいと存じます
  • このほど発売の弊社新製品について、お客様の忌憚ないご意見ご感想をお聞かせいただければ幸いでございます。
  • 〜について、厳正な立場からのご意見をいただければ幸いに存じます。
  • 先方様のご意向をぜひ伺っていただきたいと存じます。
  • ○○様のご高見を承りたいと存じます
  • ○○の件で、先生のご高説を拝聴したいと申しております。
  • ご挨拶かたがた、皆様からのご高説などお聞かせいただければ幸甚に存じます。




ビジネス文書お助けツール「MC2」/時候の挨拶や結びのあいさつ、その他さまざまなフレーズの整理や取り出しに便利なアプリ。



敬語とビジネス文例集リスト

エクセル使い方まとめ

Copyrught(c)2007 文例の森 All Right Reserved.