文例・敬語の使い方・意味

ご賢察


TOP敬語一覧例文一覧

意味先方に推し量って考えてもらいたいときに使う尊敬語。「お察し」「お汲み取り」と書くこともできます


  • 事情ご賢察のうえ、あしからずご容赦くださいますようお願い申し上げます
  • なにとそ小生の窮状をお察しいただき、ご協力いたたけますようお願い申し上げます
  • 事情ご賢察のうえ、なにとぞお聞き届けくださいますようお願い申し上げます
  • 7月以降でしたら参加できますが、今月は貴意に添い兼ねますので、事情をご賢察のうえ、何とぞご了承くださいますようお願い申し上げます
  • 誠に勝手なお願いではございますが、事情ご賢察のうえ、、再度お見積をいただきたくお願い申し上げます
  • 何とぞ弊社の事情をお汲み取りの上、、ご理解ご協力のほどお願い申し上げます
  • ご注文の品を月末に入手したとすれば、来月初旬には出荷できる見込みでございます。何とぞ、事情をお汲み取りのうえ、ご寛容のほどお願い申し上げます
  • 弊社の内情ご賢察のうえ、今しばらくのご猶予を賜りますよう、お願い申し上げます
  • 右事情をお汲み取りの上、何とぞお許しくださいますようお願い申し上げます
  • 厚かましいお願いとは存じますが、なにとぞ事情ご賢察のうえ、ご高配くださいますようお願い申し上げます




ビジネス文書お助けツール「MC2」/時候の挨拶や結びのあいさつ、その他さまざまなフレーズの整理や取り出しに便利なアプリ。



敬語とビジネス文例集リスト

エクセル使い方まとめ

Copyrught(c)2007 文例の森 All Right Reserved.