文例・敬語の使い方・意味

ご送付


TOP敬語一覧例文一覧

意味書類や品物などを送り届けることを「送付」といいます。動詞に敬意を表す接頭語の「ご」をつけることで敬語(尊敬語と謙譲語)になります。「ご~くださる」「ご~いただく」の形にすることで、さらに敬意が高くなります。


  • ご捺印の上、折り返しご送付くださいますようお願い申し上げます。
  • 〜〜にご住所とお名前を記入いただき、ご捺印のうえ、折り返しご送付下さいますようお願い申し上げます。
  • 何かの手違いかと存じますが、至急ご調査のうえ、不足分をご送付いただきますようお願い申し上げます。
    まずは、取り急ぎご照会まで。
  • 〜に賛否をご記入ご押印のうえ、折り返しご送付くださいますようお願い申し上げます。
  • 至急ご送付くださいますようお願い申し上げます
  • 勝手ながら請求書をご送付いただく際は、経理の都合上2月25日必着でお願い申し上げます
  • 僅かばかりの品をお祝いとしてご自宅の方へお送りいたしましたので、ご笑納いただければ幸いです
  • 先日ご送付いたしました案内状に誤りがあったとのご指摘をいただき、誠に失礼いたしました
  • 本状と行き違いに、ご送付いただきました場合は、なにとぞお許しください。
  • 貴殿、ますますご健在のことと、お喜び申し上げます。
     さて、このたびは資料を早々にご送付いただきまして、誠にありがとうございました。
  • 貴社の求人広告を拝見し、ぜひとも入社させていただと存じ、履歴書一式をお送り申し上げます。
  • 〜を一括でご送付していただきたくお願い申し上げます。
  • 入荷次第ご用命の品をご送付させていただきますので、1週間ほどのごご猶予をお願いできないでしょうか。
  • 先日ご送付いただきました見積書に基づき、下記の通り注文いたします。
  • お申し越しの通り、定額小為替にて金1万円をご送付いたしますから、ご査収ください。
  • 遅ればせながら、心ばかりの品をお送りしました。どうぞご受納ください。
  • 本状と行き違いですでにご送付済みの場合は、なにとぞ失礼をお許しください。




ビジネス文書お助けツール「MC2」/時候の挨拶や結びのあいさつ、その他さまざまなフレーズの整理や取り出しに便利なアプリ。



敬語とビジネス文例集リスト

エクセル使い方まとめ

Copyrught(c)2007 文例の森 All Right Reserved.