文例・敬語の使い方・意味

いつでも構いません


TOP例文一覧

意味「いつでも大丈夫です」を表す敬語表現には、以下のようなものがあります。


  • お手すきの時で結構ですので、○○までご連絡をお願いします。
  • お手すきの折にでも、ご覧いただければと存じます。
  • お暇がありましたら、一度遊びにいらしてください。
  • 当製品につきましてお気づきの点がございましたら,なんなりとお申し越しくださいませ。
  • 私でお役に立つことがありましたら、いつでもお声掛けください
  • ご入用の際には、またいつでもお申し出いただくことができます。
  • 今後もご入用の節は、ご遠慮なくお申し越しください。
  • 夕刻6時以降でしたら、いつでも結構でございます。
  • ご不明な点やご質問などは、いつでも承りますので、どうぞお気軽にご相談ください。
  • 御社のご都合がよろしし期日に、○○をご手配いただけないでしょうか。




ビジネス文書お助けツール「MC2」/時候の挨拶や結びのあいさつ、その他さまざまなフレーズの整理や取り出しに便利なアプリ。



敬語とビジネス文例集リスト

エクセル使い方まとめ

Copyrught(c)2007 文例の森 All Right Reserved.