文例・敬語の使い方・意味

結婚式のスピーチ


TOP例文一覧

  • ご指名にあずかりました○○でございます。新郎・新婦ご両家のご紹介をさせていただきます。
  • お二人の晩酌人を引き受けました○○でございます。簡単に新郎新婦のご紹介をさせていただきます。
  • このたび新郎の上司として、晩酌の大役を引き受けました○○でございます。
  • お二人の新しい出発をお祝いし、社員一同を代表して心からお喜び申し上げます。
  • 新郎三郎さん、新婦愛子さんのご結婚を謹んでお喜び申し上げます。
  • 本日はお日がらもよろしく、誠ににおめでとうございます。
  • お二人の末永いお幸せをお祈り申し上げます。
  • ご祝辞申し述べます。
  • 私は新郎○○の叔父にあたる○○でございます。親族一同を代表してひとことご挨拶を述べさせていただきます。
  • このたびの私たちの結婚に際しましては、ご丁寧なお言葉を賜わり、その上お祝いの品までご恵贈いただき、誠にありがとうございました。
  • 本日は、お忙しい中、ご来臨くださいまして誠にありがとうございます。
  • このたびはご令嬢のご結婚披露宴にご丁寧にご招待くださいまして誠にありがたく存じます。
  • ご婚礼のおめでたきご披露のお席へ私までご招待くださいまして、まことに光栄に存じます。
  • 私どもが、その媒酌人としての大役を果たさせていただきましたことは、この上ない光栄と存じます。
  • このたび、私どもが婚約いたしましたことを、ここに謹んでご報告申しあげます。




ビジネス文書お助けツール「MC2」/時候の挨拶や結びのあいさつ、その他さまざまなフレーズの整理や取り出しに便利なアプリ。



敬語とビジネス文例集リスト

エクセル使い方まとめ

Copyrught(c)2007 文例の森 All Right Reserved.