文例・敬語の使い方・意味

並々ならぬ


TOP例文一覧

意味普通を超えるをあらわす慣用語。「なみなみならぬ」と読む。


  • 就学中は並々ならぬご鞭撻を賜り、心から御礼申し上げます。
  • 毎度並々ならぬご愛顧を賜り、深く感謝申しあげます
  • 平素より並々ならぬお引き立てを賜り、深く感謝申しあげます。
  • 貴台の並々ならぬご手腕の賜物と深く敬意を表します。
  • 貴社の並々ならぬご支援のお陰と深く感謝しております。
  • 日頃から並々ならぬご高配をいただいている貴社からのお申し出ですから特別に配慮はできないかと検討を重ねてまいりましたが・・・。
  • 貴社の並々ならぬご支援により、今の繁栄を勝ち得たことは、私どもにとりましても力強い励みになっております。
  • 長引く不況のなか、小社がなんとかもちこたえられるのは、貴社の並々ならぬご指導ご鞭撻のお陰と深謝しております。




ビジネス文書お助けツール「MC2」/時候の挨拶や結びのあいさつ、その他さまざまなフレーズの整理や取り出しに便利なアプリ。



敬語とビジネス文例集リスト

エクセル使い方まとめ

Copyrught(c)2007 文例の森 All Right Reserved.