文例・敬語の使い方・意味

「なさる」と「される」


TOP敬語一覧例文一覧

意味「する」の尊敬語には、「なさる」「される」「あそばす」がある。「なさる」は「される」よりもより丁寧な言い回し。「あそばす」は女性がよく使う敬語表現。「する」の謙譲語は「いたす」。


  • 聞くところによると、貴兄にはこの度めでたく西新住宅株式会社に入社されました由、誠におめでとうございました。
  • この機会に、ゆっくりご養生なさり、一日も早くお元気な姿をお見せください
  • くれぐれもご無理をなさらぬように、お体を大切にお過ごしください。
  • どうぞ、お大事になさってください。
  • 不意のご発病にて急逝なされました由、ご家族の皆様のご悲嘆はいかばかりかと深くお察し申し上げます。
  • 誤解なされているようですので、改めてご説明申しあげます。
  • 入院なさるほどのこともなく、順調にご回復とうかがい、安堵いたしております。
  • 充実した学生生活を過ごされることを願っております。
  • おおいに活躍されることを期待しております。
  • 先日、お客様より○○の不具合を指摘されました。
  • これからはいろいろな体験をなさることと思いますが
  • 近々新社屋を竣工なさるとのこと、何よりのこととお喜び申し上げます。
  • 一段と奮励し、大成なさることをお祈りいたします。




ビジネス文書お助けツール「MC2」/時候の挨拶や結びのあいさつ、その他さまざまなフレーズの整理や取り出しに便利なアプリ。



敬語とビジネス文例集リスト

エクセル使い方まとめ

Copyrught(c)2007 文例の森 All Right Reserved.