文例・敬語の使い方・意味

値上げ交渉


TOP例文一覧

意味価格改定(値上げ)をお願いするときに使える文例集です。


  • 情勢の変化により、従来の価格のままではご注文に応じることが難しくなりました。したがいまして、まことに不本意ではございますが、次回より以下のとおり値上げさせていただきたいと存じますが、いかがなものでしょうか。
  • 様々な企業努力を重ね、本製品の値上げをなんとか抑えてまいりましたが、ここ数年の材料費の高騰により、すでに覗界に達し、不本意ながら本製品の値上げを余儀なくされる状況になりました。
  • ○○の理由から現行価格の維持がたいへん困難な状況になってまいりました。つきましては誠に恐縮ですが、下記の価格にてお取引させていただきたいと存じますが、いかがでしょうか。
  • 諸原料の値上げが相次ぎ、当社におきましても採算悪化に苦慮しておりました。
  • ここ数年の原材料の高騰に対して、現状価格を維持することがたいへん難しくなってまいりました。
  • 原材料の価格は日々上昇の一途をたどっており、誠に不本意ながら、価格改定を余儀なくされる状況になりました。
  • 当社としましても、これまでの価格では採算がおぼつかなくなってまいりました。
  • なにとぞ事情をご賢察いただき、変わらぬご愛顧を賜りますよう謹んでお願い申し上げます。
  • 経費削減により、これまで企業努力を重ねてまいりましたが、ついに現行の商品価格を維持することが困難な状況となりました。
  • 誠に心苦しいお願いで恐縮ですが、




ビジネス文書お助けツール「MC2」/時候の挨拶や結びのあいさつ、その他さまざまなフレーズの整理や取り出しに便利なアプリ。



敬語とビジネス文例集リスト

エクセル使い方まとめ

Copyrught(c)2007 文例の森 All Right Reserved.