文例・敬語の使い方・意味

お時間いただき


TOP例文一覧

意味面接や新規取引先との面談など、相手の貴重な時間を自己都合で割いてもらった時、報告や相談、連絡をするため相手の都合を確認する際につかう敬語表現。


  • 今日はお忙しいところ、お時間を割いていただきありがとうございました。
  • せっかく貴重なお時間を頂戴しましたのに、申し訳ございません。
  • 貴重なお時間をいただき,ありがとうございます。
  • ○○係長に相談したいことがあります。20分ほどお時間をいただけませんか?
  • 失礼をもかえりみず貴重なお時間を拝借いたしましたこと、お詫び申し上げます。




ビジネス文書お助けツール「MC2」/時候の挨拶や結びのあいさつ、その他さまざまなフレーズの整理や取り出しに便利なアプリ。



お時間いただき

敬語とビジネス文例集リスト

エクセル使い方まとめ

Copyrught(c)2007 文例の森 All Right Reserved.