文例・敬語の使い方・意味

お察し


TOP文例集一覧

意味事情を推察すること。類義語に「賢察」「推察」があります


  • ご一家の皆様のお嘆きはいかばかりかとお察し申し上げます。
  • 事情ご賢察のうえ、あしからずご容赦くださいますようお願い申し上げます
  • 資金調達のご苦労お察し申し上げます
  • 奥様ご急逝とのこと、突然の悲報に、ご主人様のご傷心のほどいかぽかりかとお察し申し上げます。
  • なにとそ小生の窮状をお察しいただき、ご協力いたたけますようお願い申し上げます
  • 事情ご賢察のうえ、なにとぞお聞き届けくださいますようお願い申し上げます
  • ○○の件でご心配のこととお察しいたしますが、この際十分にご静養なさってください。
  • 司法試験に合格するまでの道のりは想像もできないご苦労の連続だったとお察し申し上げます
  • 貴社のご事情はお察しいたしますものの、仕入れ先との約柬もございますので、期日までには納入いただきたく存じます
  • 突然の訃報に接し、哀惜の念に堪えません。奥様のおなげき、いかぽかりかと、お察し申しあげますとともに、謹んで、ご冥福をお祈り申しあげます
  • 高田様のご心痛のほどお察しいたします
  • 激務などが重なってのご発病ではないかと、お察しいたします
  • ご令室様ご急逝とのこと、突然の悲報に、ご家族の皆様のご傷心のほどいかぽかりかとお察し申し上げます




ビジネス文書お助けツール「MC2」/時候の挨拶や結びのあいさつ、その他さまざまなフレーズの整理や取り出しに便利なアプリ。



敬語とビジネス文例集リスト

エクセル使い方まとめ

Copyrught(c)2007 文例の森 All Right Reserved.