文例・敬語の使い方・意味

お許しください


TOP文例集一覧

意味寛恕(かんじょ) 心が広い。非難しないで許す。


  • 今後このような過ちを起こさないよう細心の注意を払っていく所存です。
  • お詫びのしるしとして、○○をお送り申し上げます。
  • ○○でお会いして以来、ご無沙汰ばかりしておりまして、大変申し訳ございません。
  • ご不便をおかけしましたこと、深くお詫び申し上げます。
  • 突然のサービス終了で、○○様にはご迷惑をおかけしますこと、深くお詫び申し上げます。
  • お許しいただきたく、伏してお願い申し上げます。
  • 〜件につきまして、幾重にもお詫び申し上げます。
  • なにとぞご寛恕(かんじょ)のほど、お願い申し上げます
  • お客様に多大なご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございませんでした。
  • お叱りを受けましたこと、誠に申し訳なく存じております。
  • なにとぞご寛容をいただきたく、お願い申し上げます。
  • なにとぞお許しのほど、お願い申し上げます。
  • どうぞお許しください。




ビジネス文書お助けツール「MC2」/時候の挨拶や結びのあいさつ、その他さまざまなフレーズの整理や取り出しに便利なアプリ。



敬語とビジネス文例集リスト

エクセル使い方まとめ

Copyrught(c)2007 文例の森 All Right Reserved.