文例・敬語の使い方・意味

心中お察しします


TOP例文一覧

意味悲しい出来事があった相手の気持ちを推し量って思いやるときに使うフレーズ。


  • お母上様にはご看病もむなしくご逝去なされました由、心よりお悔み申し上げます。ご一家の皆様のお悲しみはいかぽかりかと心中お察し申し上げます。
  • ○○様にはかねてよりのご療養の甲斐なくご逝去との報を承り、謹んで哀悼の意を表します。ご遺族はもとより○○社の皆様のご落胆はいかぽかりかとお察し申し上げます。
  • このたびは、社長ご令室ご逝去の報lこ接し、謹んでお悔やみ申し上げます。ご遺族はもとより○○社の皆様のご心痛いかぽかりかとお察し申し上げ、お慰めの言葉もございません。
  • 悲しみに浸っておられるられるお心の内、お察し申し上げます。
  • ○○様のご胸中、どんなにお嘆きのことかと心中お察しいたしまして、申し上げる言葉もございません。
  • ○○の皆様には、さぞお寂しくご越年のことと心中お察し申し上げます。
  • ご令室様が入院されたとうかがいました。ご心痛のほどお察しいたします。




ビジネス文書お助けツール「MC2」/時候の挨拶や結びのあいさつ、その他さまざまなフレーズの整理や取り出しに便利なアプリ。



敬語とビジネス文例集リスト

エクセル使い方まとめ

Copyrught(c)2007 文例の森 All Right Reserved.