文例・敬語の使い方・意味

助かります


TOP例文一覧

意味「助かります」は、動詞の「助かる」に丁寧語の「ます」を付加した言い回しで、軽い敬意を表す丁寧語です。丁寧語も敬語の一種ですから、敬語を必要とするシーンで用いることができます。社外向けのビジネス文書では、改まった言い回しに変換した「幸甚に存じます」や「幸いに存じます」といった表現がよく使われます。


  • メールをご覧になった後、お返事いただけると幸いです
  • たくさんのご批評をお聞かせ顋えれば、幸いに存じます
  • 誠に勝手なお願いですが、納期を前倒しいただけると非常に助かります。
  • ○月○日までに納品してくださると助かります。前向きなご返事をお待ちしております。
  • お祝いのしるしまでに、粗品を送らせていただきました。ご笑納いただいて、お身近くお使いくだされば幸いでございます。
  • 感謝の一端としまして、粗品を別送いたしましたので、ご笑納いただければ幸いでございます。
  • お見積もりをご持参いただけると幸いです。
  • 出欠のお返事を○月○日までにご返信いただけると幸いです。
  • どうしても都合がつかないようでしたら、ご一報いただければ幸甚です。
  • ご来臨くだされば幸甚の至りに存じます。
  • ご高覧いただければ幸甚に存じます。
  • 当社とお取引を希望とのこと、誠にありがたく存じます。
  • 〜していただけると助かります。
  • お引き受けくださると、たいへん助かるのですが。
  • 叔父様から圭太君に○○するようお話し願えますと助かります。




ビジネス文書お助けツール「MC2」/時候の挨拶や結びのあいさつ、その他さまざまなフレーズの整理や取り出しに便利なアプリ。



助かります

敬語とビジネス文例集リスト

エクセル使い方まとめ

Copyrught(c)2007 文例の森 All Right Reserved.