文例・敬語の使い方・意味

「やる」「おやりになる」


TOP例文一覧

意味「やる」の尊敬語:「される」「なさる」「おやりになる」※「やられる」とは書かない。「やる」の前に美化語の「お」をつけて「おやりになる」と書く。
「やる」の謙譲語:「いたす」


  • 空の青さになんとなく秋の気配が感じられる今日この頃、皆様ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。
     さて、このたび当店では、秋物新作フェアとして○○○キャンペーンを開催いたすこととなりました。
  • 発生原因につきまして十分調査いたしたうえで、後日ご報告に参上いたす所存でございます。
  • お客様のご期待に沿うべく努力いたす所作でございます。なにとぞ倍旧のご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。
  • 参加される方は、テキストと筆記具をご持参ください。
  • 充実した学生生活を過ごされることを願っております。
  • おおいに活躍されることを期待しております。
  • これからはいろいろな体験をなさることと思いますが
  • 野球をおやりですか。
  • 近々新社屋を竣工なさるとのこと、何よりのこととお喜び申し上げます。
  • 一段と奮励し、大成なさることをお祈りいたします。




ビジネス文書お助けツール「MC2」/時候の挨拶や結びのあいさつ、その他さまざまなフレーズの整理や取り出しに便利なアプリ。



「やる」の尊敬語

敬語とビジネス文例集リスト

エクセル使い方まとめ

Copyrught(c)2007 文例の森 All Right Reserved.