文例・敬語の使い方・意味

余儀なく


TOP例文一覧

意味それ以外に方法が存在しないことを「余儀ない」という。類語に「やむを得ず」や「仕方なく」などがある。


  • 様々な企業努力を重ね、本製品の値上げをなんとか抑えてまいりましたが、ここ数年の材料費の高騰により、すでに覗界に達し、不本意ながら本製品の値上げを余儀なくされる状況になりました。
  • まだしばらくは自宅での療養を余儀なくされますが、一週間もすれば外出も可能になるといわれました。
  • スケジュールの修正を余儀なくされる。
  • 退きを余儀なくされる。
  • 来る5月分からやむを得ず価格を改定させていただきたく存じます。何とぞご理解くださいますようお願い申し上げます。
  • やむを得ず受診できない人は事前に申し出てください。
  • なお、やむを得ず欠席される方は、○月○日までに、総務課の田中まで、お知らせください。
  • このたび材料費の高騰により誠に不本意ながら、○○の価格改定を余儀なくされる状況になりました。
  • 母の病気のために急な出費を余儀なくされてしまい、貴兄への返済が不可能になってしまいました。
  • 原材料の価格は日々上昇の一途をたどっており、誠に不本意ながら、価格改定を余儀なくされる状況になりました。




ビジネス文書お助けツール「MC2」/時候の挨拶や結びのあいさつ、その他さまざまなフレーズの整理や取り出しに便利なアプリ。



敬語とビジネス文例集リスト

エクセル使い方まとめ

Copyrught(c)2007 文例の森 All Right Reserved.