ーExcel(エクセル)まとめー

折れ線グラフにデータを追加する方法

使い方一覧



折れ線グラフにもうひとつデータを追加する方法

  1. まずデータ1を使ってひとつ折れ線グラフを作成します。折れ線グラフの作り方についてはこちらをご参照ください。
  2. グラフの上で右クリックし、表示されるコンテキストメニューから「データの選択」をクリック。
  3. 「データソースの編集」というダイアログボックスが表示されるので、追加をクリック。
  4. 「系列の編集」というダイアログボックスが表示されます。
    系列名の欄で、データ2の見出し(上図ではC1)をクリック。直接、見出しを入力することもできます。
    系列値の欄で、データ2の数値が入力されたセルをすべてドラッグして選択します。系列値がセルの絶対参照で出力されます。
    OKをクリック。
  5. 3のダイアログボックスに戻ります。さらにOKクリックする。
  6. ワークシート上の折れ線グラフに、データ2に基づくグラフが追加されます。

参考








エクセル操作のまとめリストNo

二次関数のグラフを作成する方法   年代別で数を求める方法   折れ線グラフにデータを追加する方法   サイン関数のグラフを作成する   セルを非表示にする方法   領収書のテンプレート   選択したセルを画像化して保存する方法   文字化けを解消する方法   文字や数値が入力された列(セル)を2つに分割する方法