ーExcel(エクセル)まとめー

順位を自動的に割り振る方法

使い方一覧



順位を自動的に割り振る方法

動画で手順を確認する

関数:=RANK.EQ(数値、参照、順序)

少しややこしいので具体例で説明します。

A1からA7に入力された数値の順位をB1からB7に自動的に書き出す方法

1.セルB1を選択

2・数式バーに =RANK.EQ( まで入力する。

3.A1を選択する。(B1に入れる順位の対象となる数値)

4.「 、 」と入力する

5.A1からA7までのセルをドラッグする。(順位を求める範囲)

6.F4を押す。(これによって各文字の頭に$が入り、絶対参照に変わります。絶対参照に変更しなければ、次のコピーの操作で参照範囲も1づつ増えてしまい結果がおかしくなります。)

7.セルB1の書式をドラッグしてB7までコピーする。コピーは、セルB1のマスの右下にマウスポインタを持ってきて下方向へドラッグすればできます。

8.自動的に順位が割り振られます。

参考

・数式バーの左隣にある fx をクリックして、「順位」と入力して検索をかけると、関連する関数の候補が出てきます。関数を知らない時や忘れたときに便利です。








エクセル操作のまとめリストNo

指定したケタで切り捨てする方法(整数/小数点)   数値に金額をあらわす¥とコンマを自動的に割り振る方法   文字の方向を縦書きにする方法   分数を入力できるようにする方法   日付を和暦(平成またはH)に変換する方法   行の色を一括で縞模様(しましま)にする方法   順位を自動的に割り振る方法   平均値を求める方法   簡単に最大値(最高点など)を求める方法   最小値を簡単に求める方法