ーExcel(エクセル)まとめー

人数や商品数など行数を求める

使い方一覧



人数など行数を数える方法

動画

関数 =ROWS(配列)

1.行数を出力するセルを選択する。

2.数式バーに次のように数式を入力する。=ROWS(

3.B3からB12までをドラッグする。すると数式バーには=ROWS(B3:B12のように出力されます。

4.) と入力

5.ENTERキーで確定させた後、空白のセルをクリックすると、行数が出力されます。

参考

・本件で紹介した関数は、生徒数や会員数、商品数、参加者数など1行ごとに区分された文字列の数を求めるときに便利です。








エクセル操作のまとめリストNo

カンマ(桁区切り)をボタン一つですべての数値に挿入する   指数や変数・ルートなど特殊な数式の記号を表示する方法   トーナメント表のテンプレートと作り方   日付順に表全体を並び替える方法   文字のデザインをかっこよく変更する   文字をアーチ状(扇状)に変形させる   エクセルのバージョンを調べる方法   英単語のスペルや意味をサッと調べる   人数や商品数など行数を求める   西暦(年月日の形式)に変換する