ーExcel(エクセル)まとめー

サイン関数のグラフを作成する

使い方一覧



SIN関数のグラフを作成する方法

  1. 列Aに角度を一定の間隔で入力していきます。(本例では30度単位)※一括して入力する方法(連続データの作成)は後述にて解説します。
  2. B1を選択して、数式バーに「=SIN(数値(度)*PI()/180)」と入力します。※または「=SIN(RADIANS(数値(度)))」でも可
  3. B1の書式を、1で入力した角度の終端までドラッグしてコピーします。
  4. グラフのもとになるデータをすべて選択して、「挿入タブ」→「散布図」→「平滑線」の順にクリック。
  5. ワークシート上にSIN関数のグラフが表示されます。

参考








エクセル操作のまとめリストNo

二次関数のグラフを作成する方法   年代別で数を求める方法   折れ線グラフにデータを追加する方法   サイン関数のグラフを作成する   セルを非表示にする方法   領収書のテンプレート   選択したセルを画像化して保存する方法   文字化けを解消する方法   文字や数値が入力された列(セル)を2つに分割する方法